GISコース|5教科英語のインターナショナルスクール授業

  • HOME »
  • GISコース|5教科英語のインターナショナルスクール授業

GISコース の授業内容

あいさつ
speaking英語の絵本をみんなで読む会!
授業を始める前に皆で同じ英語の絵本を読みます。
絵本なので英語が話せずとも内容が理解しやすいです。
この時に先生の英語を聞くことで、英語の耳を鍛えます。
また先生の英語を復唱することにより、英語の口を鍛えます。
授業が始まる前に英語の脳に変える重要な工程です。
インターナショナルスクール の授業がここに!!!
リベラルアーツの導入:学びたい!と思うステップ
ハーバード大学・イェール大学・早稲田大学・上智大学・国際基督教大学はカリキュラムにリベラルアーツを導入しています。
決まった知識を与えるのではなく幅広い知識を生徒に与えるためのGISが誇るカリキュラムです。
一つのテーマに基づき複数回の授業を進めていきます。テーマの参考例

  • 算数(足し算、掛け算、割り算、分数、などなど)
  • 理科(生物、地理、科学、などなど)
  • 社会(いろいろなお店について、などなど)
  • 日常(スポーツ、旅行、ドライブ、などなど)
  • シチュエーション(買い物、もしも無人島にいたらどうするか、もし1万円もらったらどうするか、などなど)

定型的な内容ではなく、先生が生徒の学びたい内容に柔軟に対応することで生徒の授業意欲を向上させます。
子どもは興味ある内容に対しては大人が驚くほどの吸収力を発揮します。

生徒の考えを引き出す作業:ブレインストーミング!&クリティカルシンキング!
インターナショナルスクールテーマに沿って生徒全員の発想・考え・言いたい内容などを引き出します。
先生は生徒の言いたい単語や内容を英語でどう表現するか教え生徒に反復してもらいます
この↑通訳教育のステップがバイリンガルだからこその教育方法です。
またその内容はホワイトボードにウェブマップとして書きます。
自分で言いたい日本語と英語とに繋がりができて覚えやすくなります。
またGISでは、授業を進めていく上でクリティカルシンキングを大切にしています。
英語をただ覚えるだけではなく、深く論理的な思考が出来るように導きます。
そして何より生徒自身で考えた事を生徒自身で発言できるようになるまで先生が生徒の発言を引き出します。
全てはその時だけの英語にしないためです。
生徒のやる気と集中力を引き出す作業:目標を決めてグループワーク!
ブレインストーミングが終わり次第、グループに分かれ目標を決めます。
目標の種類は色々な方式での発表会やレポートになります。
ここからが文部科学省も学習指導要領にも導入し推奨するアクティブラーニングの醍醐味になります。
各グループでさらに言いたい内容を英語に通訳し生徒にインプットしていきます。
もちろん先生が全生徒をサポートいたします!
目標物が完成したら反復練習とまとめ!
グループで発表物を完成させたら後は発表会の準備です。
各グループ発表のため頑張って反復練習をしてもらいます。
そしてグループ事にパートを分担し発表してもらいます。
さらにこのテーマを通して学んだ単語や英語の言い方などをまとめてもらい
世界で一つだけの教材を作ります
生徒が学びたいことを通して英語を学ぶ環境を提供します。
それができるのは英語・日本語と母国語レベルのバイリンガルです。

GISコース の授業料等ご案内

対象 ご相談ください(小学生・中学生)
時間 週1コマ 40分
授業料/月 1コマ10,000円

2コマ17,000円

3コマ25,000円

教材費/月 別途市販教材購入

その他費用

入会金 10,000円
年会費 10,000円
教室運営費+冷暖房費+消耗備品費 合計月1,500円 / 月
その他お得なキャンペーン ☆乗り換え割 ☆家族割 ☆友達割

お問い合わせはこちら!

まずは実際に説明を聞いてみたり
無料体験学習をしてみてはいかがでしょうか?

ご連絡は下記フォームに記入し、「送信ボタン」を押してください!









または下記電話番号かメールアドレスに直接ご連絡ください!

電話:080-4670-1270(内藤)
メールアドレス: goldinternationalschool.gis@gmail.com

トップページへ戻る

お問い合わせはお気軽に内藤まで! TEL 080-4670-1270 10:00〜19:00

PAGETOP
Copyright © Gold International School All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.